健康・お薬情報

今月の健康情報「頭皮のかゆみ・フケ・におい」(2017年8月号)

  • 2017.7.24

頭皮のフケ・かゆみの原因には不規則な生活や睡眠不足の他にも

カビの一種である「フケ原因菌」があります。

食事やストレスなど様々な要因で「フケ原因菌」が増えると、

フケ・かゆみが発生します。

菌が少なくなると、改善されることも多くあります。

正しいケアをすることで、においを防ぐことも出来ます。

●少なくとも1日おきのシャンプーを!

皮脂の分泌量や季節によって洗髪の回数が変わってきます。

フケの場合は2日間洗髪しないとかゆみが出てくる事が多いので、

少なくとも1日おきに洗髪すると良いでしょう。

低刺激性でマイルドなシャンプーを使えば、毎日洗髪しても大丈夫です。

●正しいシャンプーの方法

1.シャンプー前に髪全体をぬるま湯で十分に洗い流す

2.シャンプーを手にとり、しっかり泡立てで髪全体になじませる

3.指の腹でマッサージしながら洗う

4.シャンプーの後はリンスを髪全体になじませ、ぬるま湯ですすぐ

5.ぬれた髪をタオルで拭いた後、自然乾燥またはドライヤーで乾かす

※指の腹で頭皮を優しくマッサージするように洗いましょう。

爪を立てて洗うと頭皮を傷つけてしまいます!

菌が原因の時はコラージュフルフルなどの抗真菌成分配合のシャンプーがオススメです。

●食生活や睡眠不足も!

▼ビタミンB群を多く取りましょう

皮膚の健康を保つはたらきのある、ビタミンB群を多く含む食物(豚肉・ほうれん草・牛乳・レバー・シイタケなど)を摂りましょう。

▼脂っぽいもの、甘いもののとりすぎに注意!

 カロリーを多く摂りすぎると、フケの原因にもなる皮脂が余分に分泌されてしまいます。

特に脂質は高カロリーなので、脂っぽいもの・甘いものの摂りすぎには注意を。

お酒の飲み過ぎにも気を付けましょう。

▼とにかく睡眠をしっかりとる!

 ストレスや睡眠不足はフケの原因のひとつです。

心身の健康のためにも1日7時間の睡眠時間を確保しましょう。

また過労に注意し、穏やかにすごしましょう。

症状がひどい場合は皮膚科専門医に診てもらいましょう

~ご不明な点はスタッフにお声がけください~

健康情報201708

年別

阪神調剤薬局